atserver-logo
@SERVER
ヘルプトップ > ガイド > メールの設定 > Outlook Express (切替編)
@SERVER ヘルプ
Outlook Express (切替編) 一覧を見る
サーバー切替時の現在のアカウント変更と新サーバーのアカウント追加手順です。
  1. 現在のアカウント変更
  2. 新サーバーのアカウントの追加
STEP1 現在のアカウントの変更
Outlook Expressを起動し、「ツール」メニュー内の「アカウント」をクリックして、インターネットアカウント画面を表示します。
「インターネットアカウント」ウィンドウで「メール」タブを選択し、該当のアカウントの「プロパティ」を開きます。
「サーバー」タブを開いて、受信メール(POP3)・送信メール(SMTP)とも、旧サーバーのIPアドレス(メール)に書き換えます。書き換えが終わったら「OK」をクリックします。
「インターネットアカウント」ウィンドウを閉じて、送受信を行って、エラーが発生しないことを確認してください。
STEP2 新サーバーのアカウントの追加
「ツール」メニュー内の「アカウント」をクリックして、インターネットアカウント画面を表示します。
「インターネットアカウント」ウィンドウで「メール」タブを選択し、「追加」ボタンをクリックして、中の「メール」を選択します。
「表示名」の欄にはお名前を記入し(はじめから表示されているものでよければそのままで)、「次へ」をクリックします。
「電子メールアドレス」には、現在ご利用のメールアドレスを記入し、「次へ」をクリックします。
電子メールサーバ画面では、受信メールサーバ・送信メールサーバ、ともに、「新サーバーのIPアドレス」を入力します。「次へ」をクリックします。
アカウント名にはメールアドレスを@マーク以降も入力します。パスワードは新しく用意されたパスワードを入力します。「次へ」をクリックします。
設定完了画面になりますので「完了」をクリックします。なお、画面上は設定完了となっていますが、追加の設定が必要となります。
必要な設定が残っていますので、今回新たに作ったアカウントを選択して「プロパティ」をクリックします。
「全般」タブでは必要に応じて、アカウント名称を区別のつけやすいものに変更します。
「サーバー」タブを開き、送信メールの項目で「このサーバは認証が必要」にチェックを入れます。
「詳細設定」タブを開き、送信のポート番号を「25」から「587」に変更します。
最後に「OK」ボタンをクリックし、「インターネットアカウント」画面も「閉じる」ボタンで閉じます。送受信操作を行ってエラーが出なければ、メールの2重設定の完了です。