atserver-logo
@SERVER
ヘルプトップ > ガイド > メールの設定 > メーリングリスト機能の有効化とメーリングリストの登録
@SERVER ヘルプ
メーリングリスト機能の有効化とメーリングリストの登録 一覧を見る
【注意】こちらを参照し、メール転送と役割を比較のうえで、必要な方が有効化を行ってください。

【注意】すでにメール転送によるメールアドレスが設定してある場合、重複したアドレスは設定できないため「入力したメーリングリストは既に使用されています」というエラーになります。事前に転送先アドレスをバックアップの上、該当アドレスを削除してから、メーリングリストを再登録してください。
  1. メーリングリスト機能の有効化
  2. メーリングリストの作成
  3. メンバーの追加・削除
STEP1 メーリングリスト機能の有効化
メール転送ではなく、mailmanによるメーリングリストを使用したい場合、コントロールパネルにログインし、「メール」タブを開き、「メーリングリスト」タブをクリックします。
初期状態では、メーリングリストが無効となっているため、「サービスを有効にする」をクリックします。
STEP2 メーリングリストの作成
「メール」タブをクリックし「メーリングリスト」タブを開きます。
「メーリングリストの作成」をクリックすると、作成画面に移ります。
必須項目は以下の通りです。入力が終わったら「OK」ボタンをクリックします。
  • メーリングリストのアドレス:メーリングリストの名称です。@マークの前の部分を入力します。
  • メーリングリスト管理者のメールアドレス:メーリングリストの管理者となる人のメールアドレスを設定します。メーリングリスト管理画面にて、管理者のメールアドレスの変更も可能です。
  • パスワード(2ヶ所):メーリングリスト管理画面にログインする際に使用するパスワードです。他のパスワードと区別して管理していただけます。
メーリングリストの名称が他のメールアドレス・メーリングリストの名称と重複する場合、「入力したメーリングリストは既に使用されています」というエラーになります。
メーリングリストの作成に成功すると、下記の「情報」が表示されます。
「メーリングリストの作成を管理者に通知する」のチェックをオンにして作成した場合は、該当のアドレスにメールが届きます。
STEP3 メンバーの追加・削除
コントロールパネルにログインし、「メール」タブ内の「メーリングリスト」タブを開き、該当のメーリングリストをクリックします。
メールアドレスを追加・削除して、「OK」をクリックします。