atserver-logo
@SERVER
ヘルプトップ > ガイド > メールの設定 > Mac Mail
@SERVER ヘルプ
Mac Mail 一覧を見る
メールアドレスを作成し終わった方で、Mac Mailをご利用中の方が、新規アカウントに設定を追加する基本設定の手順です。
  1. 「Mail」を起動
  2. 初回起動時「ようこそMailへ」画面
  3. 「受信用メールサーバ」画面
  4. 「送信用メールサーバ」画面
  5. 「送信メールのセキュリティ」画面
  6. 「アカウントの概要」の画面
  7. Mail>環境設定 
  8. 送信ポート番号の変更
〜サーバ移行中の方へのご注意 : IPアドレス確認方法〜
新規契約ではなく、サーバ移行中の場合は、送信サーバもしくは受信サーバ名の指定の際、
サーバ名をIPアドレスの番号で指定いただく必要があります。
ご契約いただいたサーバ領域に関してのIPアドレスの確認方法は 下記をご覧ください。
IPアドレスの確認方法

STEP1 「Mail」を起動
Dockから「Mail」を起動します。DockにMailが無い場合はアプリケーションフォルダから起動します。

Dockから起動する例
STEP2 初回起動時の「ようこそMailへ」画面
初回起動時には「ようこそMailへ」の画面が表示されます。

ようこそMailへ
「氏名」:「任意で入力」
「メールアドレス」:「メールアカウント”〜@ご契約ドメイン名”での記述です」
「パスワード」:「メールパスワードを入力」
を入力、
その後、「続ける」ボタンを押します。
STEP3 「受信用メールサーバ」画面
受信用メールサーバ画面が開きます。

受信用メールサーバ
「アカウントの種類」:「POPを選択」
「説明」:「任意で入力」
「アカウントの種類」:「POPを選択」
「メールアドレス」:「メールアカウント”〜@ご契約ドメイン名”での記述です」
「パスワード」:「メールパスワードを入力」
「続ける」ボタンをクリックします。
STEP4 「送信用メールサーバ」画面
送信用メールサーバ画面が開きます。

送信メールサーバ
「説明」:「任意の項目です」
「送信用メールサーバ」:「mail.(ご契約のドメイン名)」(※)
            (※)サーバ移行中段階の場合、IPアドレスをご指定ください。
「認証を使用」:「チェックをONにします」
「ユーザ名」:「メールアドレス(〜@ご契約ドメイン名)」
「パスワード」:「設定済みのパスワード文字列」
を入力し、「続ける」をクリックします。
STEP5 送信メールのセキュリティ画面
送信メールのセキュリティ画面が開きます。

送信メールのセキュリティ
「SSL(Secure Sockets Layer)を使用」:「チェックをはずしておきます」
※この基本設定においてはチェックをはずします。
「続ける」をクリックします。
STEP6 「アカウントの概要」の画面
新しいアカウント、アカウントの概要画面が開きます。
設定の内容を確認して「続ける」をクリックします。

新しいアカウント、アカウント概要
STEP7 Mail>環境設定 
メニューバーの「Mail」から「環境設定...」を選択し、先ほど設定したアカウントが追加されていることを確認します。アカウントを選択したら、送信用メールサーバの上下矢印をクリックし、「サーバリストを編集」をクリックします。サーバリストの編集画面が表示されますので「+」をクリックします。

アカウント設定の変更
STEP8 送信ポート番号の変更
詳細をクリックし、「サーバーのポート」を「25」から「587」に変更します。

サーバのポート番号の変更
以上で設定は完了です。