atserver-logo
@SERVER
ヘルプトップ > ガイド > メールの設定 > Outlook 2003 (POP)[Windows]
@SERVER ヘルプ
Outlook 2003 (POP)[Windows] 一覧を見る
〜サーバ移行中の方へのご注意 : IPアドレス確認方法〜
新規契約ではなく、サーバ移行中の場合は、送信サーバもしくは受信サーバ名の指定の際、
サーバ名をIPアドレスの番号で指定いただく必要があります。
ご契約いただいたサーバ領域に関してのIPアドレスの確認方法は 下記をご覧ください。
IPアドレスの確認方法

  1. Outlookを起動
  2. 初めてOutlookを起動する場合
  3. 「ツール」>「電子メール アカウント(A)」を選択
  4. 「新しい電子メールアカウントの追加」
  5. 「サーバの種類」画面
  6. 「インターネット電子メールの設定(POP3)」画面
  7. セットアップの完了
  8. アカウント設定確認
STEP1 Outlookを起動



STEP2 初めてOutlookを起動する場合
初めてOutlookを起動した場合には、「Outlook 2003 スタートアップ」 の画面が表示されます。その場合、下記の手順となります。
  1. まず「次へ」をクリックします。
  2. すでにお使いのメールソフトがある場合は、「メール アップグレード オプション」の画面が表示されます。
    ※アップグレードはお客様ご自身のご判断でお願いします。
  3. 「電子メール アカウント」の画面が表示されます。 「はい」を選択し、 「次へ」をクリックします。
  4. STEP5に進みます
STEP3 「ツール」>「電子メール アカウント(A)」を選択

メニューバー>「ツール」

STEP4 「新しい電子メールアカウントの追加」

「電子メールアカウント」ウィンドウ起動

STEP5 「サーバの種類」画面

サーバの種類で選択画面
「POP3(P)」を選択

STEP6 「インターネット電子メールの設定(POP3)」画面

下記のように設定します。
  • 「ユーザー情報」
    • 「名前(Y):」: 名前を入力。
    • 「電子メール アドレス(E):」: メールアドレスを入力
  • 「サーバー情報」
    • 「受信メール サーバー (POP3)(I):」: mail.ドメイン名(※)
    • 「送信メール サーバー (SMTP)(O):」: mail.ドメイン名(※)
      (※)サーバ移行中段階の場合、IPアドレスをご指定ください。
  • 「メール サーバーへのログオン情報」(「ログオン情報」の場合あり)
    • 「アカウント名(U):」:メールアドレス
    • 「パスワード(P):」: メールパスワードを入力
    • 「メール サーバーがセキュリティで保護・・・(L)」: チェックしない
続けて下記の設定を行ないます。

右下の「詳細設定(M)...」ボタンをクリックし次のように設定します。

・「送信サーバ」のタブ →「送信サーバ(SMTP)は認証が必要」にチェックを入れる、 ”受信メールサーバーと同じ設定を使用する”を選択
・「詳細設定」のタブ →「送信サーバー(SMTP)(O)」に「587」を入力、それ以外は特に変更なし

その後「OK」ボタンをクリックします。

STEP7 セットアップの完了

以上で設定完了です。
STEP8 アカウント設定の確認
メールソフトに、設定済みのメールアカウント設定については、下記の方法で確認できます。
1. Outlook 2003 を起動

2. 「ツール(T)」>「電子メールアカウント(A)」を選択
..... ”電子メールアカウント”ウィンドウが立ち上がります

3.”設定済み”の項目を選択し、「変更(C)」をクリック

4. ユーザ情報、サーバ情報の項目を確認。
  • [ユーザ情報]
    • 名前(Y)... 任意
    • 電子メールアドレス(E)... 作成済メールアカウント
  • [サーバ情報]
    • 受信メールサーバー(POP3)(I)... mail.ドメイン名(※)
    • 送信メールサーバー(SMTP)(O))... mail.ドメイン名(※)
      (※)サーバ移行中段階の場合IPアドレスを指定ください
      (※)IPアドレス確認方法 [ ここをクリック]
  • [ログオン情報]
    • アカウント名(U)...@以下のドメイン名も記載
    • パスワード(P)...設定済パスワードを記載
    • メールサーバーがセキュリティで保護されたパスワード認証 (SPA) に対応し ている(L)...チェックなし

5. 「詳細設定」ボタンをクリック
....”インターネット電子メール設定”ウィンドウが立ち上がります

6.「送信サーバ」タブをクリック
下記の内容を確認します
  • 送信サーバ(SMTP)には認証が必要... チェックを入れる
  • 受信メールサーバーと同じ設定を使用する...ラジオボタンで選択

7.「詳細設定」タブをクリック
サーバのポート番号をチェック
  • 受信サーバー(POP)(I)... 110
  • このサーバはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(S)... チェックなし
  • 送信サーバー(SMTP)(O)... 587
  • このサーバはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(C)... チェックなし
付録
既定プロファイルの切替(サーバ切替時)
他社からサーバをお引越しされた際、旧メールサーバ側設定と、新メールサーバ(当サービス)側設定を2つ同時に、登録いただく形でご案内しております。
Outlook 2003は”既定”の設定を用いてメールの送信を行うため、ネームサーバの切替の作業などを行い、当サービスの設定を「既定」にしていただきます。

1.Outlook 2003 を起動
2.「ツール(T)」>「電子メールアカウント(A)」を選択
→”電子メールアカウント”ウィンドウが起動します。
→これまで登録済みのメールアカウントプロファイルが表示されます。
3.新サーバ側の設定を選択し「既定に設定(S)」をクリックしてください。
プロファイル編集と旧プロファイル削除(移行完了時)
他社からサーバをお引越しされた際、ネームサーバ切替後もしばらくメールソフト側には、旧メールサーバ側設定と、新メールサーバ(当サービス)側設定を2つ同時に運用いただきます。(ネームサーバ切替後も世界中のDNS情報が変わるのにはタイムラグがあるため、長い場合は数日以上かかる場合もあります)
【新プロファイルの編集:受信/送信メールサーバ名をIPアドレスからドメイン名へ変更】
1.Outlook 2003 を起動
2.「ツール(T)」>「電子メールアカウント(A)」を選択
→”電子メールアカウント”ウィンドウが起動します。
→これまで登録済みのメールアカウントプロファイルが表示されます。
3.新サーバ側の設定を選択し、「変更(C)」をクリックします。
4.受信メールサーバ、送信メールサーバの項目を変更します。
IPアドレス表記(125.6.●.●)になっているところを、 ドメイン名表記(mail.ドメイン名)に変更します。
変更前:
[サーバ情報]
* 受信メールサーバー(POP3)(I)... 125.6.●.●
* 送信メールサーバー(SMTP)(O))...125.6.●.●

変更後:
[サーバ情報]
* 受信メールサーバー(POP3)(I)... mail.ドメイン名
* 送信メールサーバー(SMTP)(O))... mail.ドメイン名

【旧プロファイル削除】
旧サーバが停止する前の段階で、新サーバ側の受信メールサーバ名(すでにIPアドレス旧サーバのメールアカウントプロファイルを削除ください。
1.Outlook 2003 を起動
2.「ツール(T)」>「電子メールアカウント(A)」を選択
→”電子メールアカウント”ウィンドウが起動します。
→これまで登録済みのメールアカウントプロファイルが表示されます。
3.旧サーバ側の設定を選択し、「削除(R)」をクリックします。