atserver-logo
@SERVER
ヘルプトップ > ガイド > コントロールパネル > ブラウザのキャッシュをクリアする方法
@SERVER ヘルプ
ブラウザのキャッシュをクリアする方法 一覧を見る
※一般的にブラウザのキャッシュのクリアをする事で不具合が発生することはございませんが、本作業についてはお客様の判断と責任で行なってください。

A Internet Explorer の例
【Internet Explorer6(Windows)の場合】
  1. Internet Explorer を起動します。
  2. [ツール] メニューから [インターネットオプション]を選択します。
  3. [全般] タブの [インターネット一時ファイル] セクションで[ファイルの削除]ボタンをクリックします。
  4. [ファイルの削除] ウィンドウが表示されたら [OK]をクリックします。
    ※オフラインコンテンツのキャッシュもクリアする場合は、[すべてのオフラインコンテンツを削除する] チェックを入れます。
【Internet Explorer7(Windowsの場合)】
  1. Internet Explorer を起動します。
  2. [ツール] メニューから [インターネットオプション] を選択します。
  3. [全般] タブの [閲覧の履歴]の削除をクリックします。
  4. 「ファイルの削除」をクリックします。
  5. 「はい」をクリックしたあと、ウィンドウを閉じて作業は終了です。
【Macintosh の場合】
  1. Internet Explorer を起動します。
  2. (Mac OS X の場合)[Explorer] メニューから [環境設定] を選択します。
  3. [Interernet Explorer の環境設定] ウィンドウの左の欄で [詳細設定]をクリックします。
  4. 4. [キャッシュ] セクションで [空にする] をクリックして [OK] をクリックします。
B Firefox の例
【Firefox3.5.5(Windows)の場合】
  1. Firefox を起動します。
  2. [ツール] メニューから [最近の履歴を消去]を選択します。
  3. 消去する履歴の期間のプルダウンメニューの中から[すべての履歴]を選択します。
  4. [今すぐ消去]をクリックし、作業終了です。
C Google Chromeの例
【Google Chromeの場合】
  1. Chrome を起動します。
  2. ブラウザのツールバーのレンチ アイコン レンチ アイコン をクリックします。
  3. [ツール] をクリックします。
  4. [[閲覧履歴を消去] をクリックします。
  5. 表示されるダイアログで、削除する情報の種類のチェックボックスをオンにします。
    上部にあるメニューを使用して、削除する情報の期間を選択します。すべて削除するには、[すべて] を選択します。
  6. [閲覧履歴データを消去する] をクリックします。
詳細はこちらをご参照ください。
キャッシュなどの閲覧データを削除する :Google Chromeヘルプ