atserver-logo
@SERVER
ヘルプトップ > ガイド > コントロールパネル > トラブルチケットのご利用方法
@SERVER ヘルプ
トラブルチケットのご利用方法 一覧を見る
  1. コントロールパネルにログイン
  2. トラブルチケットの作成
  3. 問い合わせ内容の確認と管理
STEP1 コントロールパネルにログイン

コントロールパネルにログイン後「ヘルプおよびサポート」タブをクリックします。
STEP2 トラブルチケットの作成

「トラブルチケット」のアイコンをクリックして、チケット一覧を開きます。
これまでの問い合わせの追記の場合はこれまで発行済みのチケット件名をクリックし お問い合わせ内容を確認することや、追加のお問い合わせを送信することができますが、本ガイドでは新しいチケットを送信する作業例をご案内します。


新しい問い合わせの場合は「新しいチケット」をクリックし、新規にチケットを作成します。



新しいチケットの入力画面が表示されますので、以下の項目を入力します。

(1)件名
(2)カテゴリ
(3)優先度
(4)問題の内容(問い合わせたい内容)

入力が終わりましたら、「アップデート」ボタンをクリックしてください。

※トラブルチケットの優先度は「通常」のみとさせていただいております。これは、お客様にて選択いただいている優先度で対応順を前後させるのではなく、サポートセンターのスタッフ側でお問い合わせ内容を確認した上で緊急(サーバ障害の可能性があるもの等)と判断したもの以外は受付順に対応をさせていただいているためとなります。


チケット一覧に作成されたチケットが表示されます。
STEP3 問い合わせ内容の確認と管理
チケットがオープンされるとお客様のご登録メールアドレスあて(※)にチケットがオープンされた旨をお知らせするメールが配信されます。

(※)■コントロールパネル>アカウントタブ>(アカウント管理欄)アカウントの連絡先、にて登録されているメールアドレスです。

その後、サポートセンターでお問い合わせ内容を確認し、オープンされたチケットに対して回答いたします。(1〜2営業日ほど)

回答された内容はメールでお客様に届きますが、この「トラブルチケット」でも確認することが出来ます。

該当の件名をクリックして回答内容ご確認し、さらに不明点がある場合には同様の方法でやり取りを続ける事ができます。

回答内容で問題が解決した場合には、「チケットをクローズする」を選択して問い合わせを終了させてください。

なお、問い合わせ内容は保存されていますので、必要な時に読み返す事ができます。